黒の女教師(榮倉奈々)から学ぶ、プラシング理論


スクリーンショット 2014-10-31 15.56.13

どうも、MacBook1台でノマドライフを送る、大島享です。

 

今回は、相談が多い「プラシング」についてです。

プラシングとは、価格設定です。

 

それでは、動画をご覧下さい。

以下の文章でも、内容は把握出来ます。

更に詳細に知りたい方は、動画をご視聴下さい。

 

 

価格設定に悩んでいます。

 

この質問は、頻繁に頂きます。

そして、僕も長い事、プライシングには悩んできました。

 

プライシングには、大きく別けて、2つの悩みが多いです。

 

1、適正な価格が良くわからない。

2、高額で商品を販売出来ない。

 

主に、この2つが多いし、

僕も、ビジネスをはじめた頃、この2つで散々悩みました。

 

 

 

黒の女教師って何?

 

TBS系で、2012年に放送されたドラマで、

大島は2014年、再放送で、はじめて見ました。

 

榮倉奈々演じる、高校教師が、夜な夜な、

課外授業を行い、様々な

悪党に、説教をして、依頼主を救うドラマである。

 

このドラマに登場する「ピンチ」は、

1歩間違えば、生徒の人生が狂ってしまう。

 

そのような、「人生最大級のピンチ」です。

 

そのピンチを、榮倉奈々演じる、高校教師が、救います。

 

これは、あくまで課外授業「業務外」なので、

課外授業は「有料」です。

 

 

 

教師が、生徒から「金」を、搾取する。

 

お金を貰う事、事体の、良し悪しは、

ここでは議論の対象外として、

 

この「課外授業」のプライシング(価格設定)が、

僕が理想とする価格設定になっている。

 

定価は、なし

 

価格は、ピンチを救って欲しい人が、

払えるんだけど、相当の決断をしないと払えない。

 

あえて、そのギリギリの価格設定になっています。

 

 

 

実際いくらなの?

 

・新任教師の、依頼の場合は、1ヶ月分の給料全部。

・痴漢の濡れ衣を、きせらた、生徒を救う際は、10万円

 

このように「定価はなし」です。

その依頼主の、状況により、価格は変動します。

 

実際に、ドラマを見て頂けると、

この価格設定が、絶妙だというとこは、理解出来るでしょう。

 

払える、でも、相当の決断がいる。

これが、理想のプラシングです。

 

 

人生を、変えるのに本気になれるか?

 

個々人の、財政状態によって、適正金額は異なる。

依頼主が、本気になって取組める金額が、ベスト。

 

モノも、サービスも、

粗末にしたら、ありがたみを感じないでしょう。

 

真剣に、考えて決断するからこそ、

そこから得られるものが、格段に増えるのです。

 

 

 

定価??そんなの無いでしょ!

 

もしも、あなたが定価という、概念に縛られているなら、

インドネシアあたりに、旅に行きましょう。

 

夜のマーケットに行ってみてください。

 

定価などないです。

すべて、交渉の世界です。

 

売り手と、買い手、双方が納得した

プライスで、商取引が成立します。

 

定価という、常識を捨ててください。

お互いが、納得していれば、いくらでも良いのです。

 

 

じゃあ、実際「いくら」にしたらいいの?

 

実際の、価格の設定は、以下の通りです。

 

1、ターゲットを設定する。

2、ターゲットが、本気なれる価格を設定する

3、その額が、あなたが納得出来る。

 

このように、価格を決定して行きます。

 

ターゲットの年収や、年齢層を想定すれば、

支払える限界価格が、ある程度想定されます。

 

高すぎず、安すぎずの、塩梅を模索します。

 

 

 

安くする事の、罪と罰

 

僕は、最初のうち、

価格を高くすることにメンタルブロックがありました。

 

そして、この悩みは、

多くの方が、悩んでいる部分でもあります。

 

しかしながら、

断定できるのは「価格を下げるのは罪」という事です。

 

なぜなら、

あなたの身勝手で、本気になれない価格設定をする、

これを、購入した人は、不幸になります。

 

本気になれない=人生が変化しないからです。

 

そして、その罰は、あなたにも返って来ます。

低賃金で、働かなければならない。

 

低単価で、人生で最も大切な、

時間を奪われると言う、罰を受ける事になるのです。

 

 

「愚か者!」

 

「愚か者」は、このドラマの、決め台詞です。

価格を安くすると言う事は、

 

・お客様は、真剣にならない

・あなたは、低賃金労働で、奴隷のように働く

 

プラシングを、間違えると、

誰1人、得をしない構造を作り上げてしまいます。

 

このことを、肝に命じて、

プラシング、価格設定に向き合ってみてください。

 

今回も、最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

時間がある方は、関連記事も読んでみてください。


                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


幸せな自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ