ブランディング「人間的価値を正しく理解する」


写真 1

どうも、MacBook1台でノマドライフを送る、大島享です。

 

今回は、ブランドの1要素である、人間的価値について、お伝えします。

ブランディング全体像を、読んでいない方は、先に読んでください。

 

それでは、動画をご視聴ください。

 
以下の文章でも、内容を把握する事が出来ます。

更に詳しく知りたい場合は、動画をご視聴下さい。

 

人間的価値は、理念

 

人間的価値は、

 

・理念

・ミッション

・コア

・リーダーとしての自覚

 

このような、モノを言います。

 

あなたの、理念に、強く共鳴する人は、

人間的価値を強く感じています。

 

 

 

商品ではなく、背景にほれる。

 

基本的に、何かを購入する際に、

その商品や、サービスの内容や、特徴により、

意思決定を行います。

 

これまで、説明した「機能的価値・情緒的価値」は

商品そのものに、フォーカスを当てています。

 

人間的価値は、商品でなく、背景にある思想を、

しっかり顧客に伝えることが重要になります。

 

 

 

人間的価値は、強烈である。

 

人間的価値が、顧客に浸透していれば、

超強力な「ブランド」を手にする事が出来ます。

 

商品でなく、思想に価値を感じているので、

その思想から生まれた、商品すべてに興味を持つのです。

 

あの「ブランド」が出すものは、全部集めたい。

 

あなたにも、1つくらい、

このような感情になるブランドがあるかもしれません。

 

 

 

発売する商品は、すべてヒット

 

商品でなく、その背景にある、理念までも、

価値を感じてもらうと、以下のような効果があります。

 

 

1、商品発売前からヒット確実

2、販売に力を入れなくて良い

3、企画に力を注げる

4、更に良い商品が出来る

5、顧客の期待を超える

6、ブランドが強固になる

 

 

商品そのものでなく、理念に価値を感じているので、

その理念から生まれる商品は、すべてヒットします。

 

そのため、販売活動に、労力をさく、必要がありません。

 

よって、商品企画に全力投球でき、

その結果、期待を上回る、商品を出す事が出来ます。

 

人間的価値を、感じてもらう事で、

正のスパイラルが生み出されますので、

理念をしっかり持って、ビジネスを展開していきましょう。

 

今回も、最後まで読んで頂きありがとうございます。

時間がある方は、関連記事も読んでみてください。


                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ