【美女画像付】酒、金、女の「パタヤビーチ」で遊んできました。


003
この記事は、2分で読めます。

パタヤの夜を、制覇せよ。

ゴーゴー嬢と、通常の10倍、濃密に楽しむ方法

お金を気にせず、遊ぶ方法を、期間限定公開中

 

 

PC1台ノマドライフの、大島享です。

今回は「男だったら1度は行きたい旅先」タイのパタヤを紹介します。

 

昼は、タイ有数の「ビーチリゾート」

夜は、酒・金・女の・・・。そんな街。パタヤの紹介です。

夜の顔を、みっちり紹介しますね。

 

今回は、2週間ほど滞在しました。

滞在中に、現地集合・現地解散で

数名の仲間と、合流して遊びまくりました。

(僕の場合は、今は健全に遊んでいます。今はね・・・。笑)

 

 

 

昼は、ビーチリゾート、夜の顔は・・・。

6
パタヤは、タイの首都バンコクから、最も近い

ビーチリゾートとして近年注目を集めています。

 

日本から、飛行機で約6時間、バスで2時間で、

パタヤビーチヘ到着します。

 

現地の物価は、概ね日本の3分の1程度です。

ホテルは、4000円程度のホテルで、

充分に綺麗ですし、無料Wi-Fiが使える場所が多いです。

 

ここまでが、昼の顔・・・。

 

 

 

夜は「世界有数」のネオン街

28

夜は、あなたが体験した事がないような、

エンターテインメントで盛り上がります。

 

僕は、バブルを知らない世代ですから、

はじめて、パタヤに行った時は、その盛り上がりに驚きました。

 

まさに、『酒・金・女』とは、このことだと、

あまりの盛り上がりに『ビビって』何を出来なかったのを思い出します。

 

 

 

ゴーゴーバーに行ってみよう!!

11124
あなたが、パタヤに行ったら必ず

ゴーゴーバーに行くようにしてください。

 

パタヤで1番人気は「バカラ」です。

 

ゴーゴーバーは、日本で言う所の

 

・Bar

・クラブ

・ポールダンスショー

・キャバクラ

を合せたイメージで、裏メニュー有りという感じです。

 

楽しみ方は3通りあります。

 

至って健全な楽しみ方から、卑猥の限りを尽くす方法まで、

楽しみ方は、十人十色です。

 

ゴーゴーバー事体は、健全な楽しみ方もあるので、

女性の観光客も多く来ています。

 

 

 

楽しみ方①:健全な楽しみ方(←今の僕はコレです)

1234
ポールダンスを見ながら、お酒を楽しむ。

多数の女性ダンサーのポールダンスが見れます。

 

美しい女性を見ながら、ビールで乾杯これだけでも、

充分楽しめますし、非日常体験を味わう事が出来ます。

 

ゴーゴーバーは、チャージは不要ですので、

中に入るだけなら無料です。

 

中に入って、盛り上がっていなければ、

違うゴーゴーバーに行くのも自由です。

パタヤには、数えきれないほどの「ゴーゴーバー」があります。

 

ビールは、100B程度(350円程度)で、

一般のバーよりは、若干高めの設定になっています。

 

美女のダンスを見ながら、2杯、3杯のんで、

1000円程度なので、格安と言えますね。

 

 

 

楽しみ方②:ギリギリ健全

0987
日本の、キャバクラ的楽しみ方です。

お気に入りのダンサーを見つけて、指名する事が出来ます。

 

指名すると、あなたの席につき

お酒の相手を、してくれます。

 

料金は、女性に1杯奢るだけ。

女性ドリンクは、約500円です。

 

日本のキャバクラに、比較したら格安です。

 

ここで、楽しめるかどうかは、あなたの腕次第です。

コミニュケーション能力が高ければ、多少のセクハラは容認です。

 

日本と比べると、性に対する考え方が、

とてもオープンなので、仲良くなればボディータッチ程度で、

色々言われる事はありません。

 

積極的に、コミュニケーションをとって、

イチャイチャしてみてください。

 

仲良くさえなれば、500円でセクハラし放題です。

あんなことや、こんな事も出来ます。500円で・・・。

 

それを想像して、パタヤ旅行の計画を今すぐ、立ててください。

 

あくまで、仲良くなるという前提ですので、

多少のタイ語の訓練をしておくと良いでしょう。

指さし、タイ語エロ会話の、本を持っていきましょう

 

 

 

楽しみ方③:卑猥レベル

 

ここには、詳しく書く事が出来ませんが、

お気に入りをお持ち帰りする事も出来ます。

 

料金は、日本では考えられないほどの、

格安だと考えて頂ければ大丈夫です。

 

もっと詳しく知りたい方は、

大島に直接聞いて頂ければと思います。

 

 

 

パタヤ、スナップ、スナップ

1

羽田空港にて、ノマドスタイルで、ちょっと仕事

2

羽田〜スワンナブームへ(機内は仕事が進みますね)

3

スワンナブーム空港到着

4

屋台で夕食チキンラーメンとチャンビア(合計約200円)

6

パタヤNO1ゴーゴーバー@バカラ

7

パッタイと、ガパオライスでランチ

8

行きつけになった、マーサージ(タイはマッサージは異常に安い。日本の10分の1)

10

パタヤのビーチ前のスタバ

14

ヒルトンホテル前に、毎回行っていもいる、フライドチキン売りのおばちゃん

15

そこで、毎日食べるフライドチキン20B(約70円)

16

ヒルトンホテルラウンジで、ノマドワーク

18

夕日、ヒルトンラウンジは宿泊しなくても使えるのでオススメです。

19

ラウンジで、コンサル生を、オンラインでコンサルしました。

20

パタヤ湾の夜

21

コンビニでは、100%ジュースが充実しています

22

パタヤのビーチロードを、朝散歩

23

パタヤビーチロード2

26

袋詰めフルーツ10B(約40円)

28

29

ナイトスポット街ウォーキングストリート

31

空港のマッサージ屋のおねいさん

 

世界中を、好きなだけ旅をするなら

 

僕は、MacBook1台で、仕事ができます。

 

そのため、Wi-Fi環境さえあれば、

世界中どこにいても、お仕事ができます。

 

いわゆる、ノマドワーカーと言うやつです。

 

世界中旅をして、世界各国で、

遊び、未知の経験をする。

 

そのようなスタイルに、ノマドワークはピッタリです。

 

僕の、無料メルマガでは、

ノマドワーカーのなり方を教えていますので、

よかったら登録してみてください。

 

大島享無料公式メルマガ、登録はこちら

                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


最短で自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ