ぼぶさんが、月収10万円を達成しました。


IMG_7363

 

どうも、MacBook1台でノマドライフを送る、大島享です。

 

僕の企画に参加する、ぼぶさんが、月収10万円を達成させれました。

 

ぼぶさんは、僕が教える、大島式DRMと

大島式ステップメール術で、成果を上げられました。

 

ぼぶさんに、喜びの声と、推薦文を頂いていますので、紹介します。

 

僕にとって、すごく自信が持てました。

それと同時に、このビジネスの全体像が見えてきて

これは出来るという確信が持てました。

 

 

はじめまして、ぼぶといいます。

 

この度、大島さんのコンサルを受けて

月収10万円を達成することができました。

 

僕は、大島さんのコンサルを受けるまで

他のネットビジネスの、教材を購入して学んでいました。

ですが、

利益という利益は、ほとんどが出せなかったんです。

 

僕の中では、『ネットビジネスはとても難しいんだな』

と思い、半ば諦めかけていました。

 

別のビジネスを探していた時に、たまたま口コミで

大島さんが凄いらしいと聞いて、早速メルマガ登録してみることに。

 

はじめは、半信半疑でメルマガを見ていました。

 

これまでの既成概念で、ネットビジネスに少し抵抗がありましたが

メルマガ内容と、充実した無料教材が、僕の既成概念を消してくれました。

 

その後コンサルを受けていくことに、なるのですが、

僕が、大島さんのコンサルを、受けようと思った理由を3つ挙げます。

 

 

 

■無料教材が非常にシンプルでわかりやすい

 

無料教材と思えないほど、中身が濃く

その上、とても分かりやすいです。

 

文章が読みやすく、文字が苦手な僕でも、すんなり理解できました。

 

 

 

■コンサルで実績を上げている方が多い

 

たった1、2ヶ月で、月収10万円以上達成している人が

多いのはとても衝撃的でした。通常ではあり得ません。

その後も安定して稼ぎ続けている人が多いのです。

 

 

 

■イクメンしながらでもできる

 

大島さんは、パパでありながら、

子育てとビジネス両立して

限られた時間で大きな成果を、出されています。

 

僕も子育てとサラリーマンをしながらの

ビジネスは、時間的に厳しいものでしたが

 

大島さん自身も、コンサルを受けた人達も

短期間に成果を出されたことを知って

これなら自分にも出来そうだと思いました。

 

僕は、子供が寝た後の1、2時間だけ、集中して作業をしています。

子供を寝かしているときに

自分も寝てしまうことがよくあるので、毎日ではありませんが。

 

それでも月収10万円を達成できたことは

僕にとって、すごく自信が持てました。

 

それと同時に、

このビジネスの全体像が見えてきて

これは出来るという確信が持てました。

 

家族との大切な時間を過ごしながら、

ビジネス活動ができるので

僕に合ったビジネスだと思います。

 

仕事が忙しい人や、家族と過ごす時間を、

大切にしたいから、ビジネスが出来ないという方も、多いと思います。

 

ですが、

僕は、時間がない人こそ、

大島さんのコンサルをオススメします。

 

なぜなら

サラリーマンでも、子育てが忙しくても

空いた時間を利用して、効率よく収入を増やせるからです。

僕は、大島さんを選んでホントによかったです。

 

まだまだ、学ぶことが多いですが、

いつも楽しく学べています。

 

今後とも宜しくお願いします。

ありがとうございました。

 
 

お子さんを寝かしつけて、

その後の、1〜2時間の作業を、継続された事、

ぼぶさんの努力があってこその、今回の結果ですね。

 

大切な、ご家族と過ごす時間を増やす為にも、

この結果で満足せず、独立出来るレベルまで、頑張って行きましょう。

 

ぼぶさん、ご推薦ありがとうございます。




ぼぶさんも購読している、大島享公式メールマガジンでは

登録初月で、副収入月10万円の作り方から、

月100万円以上稼ぎ、自由を掴み取るまで学ぶことが出来ます。

登録はこちら(無料&いつでも解除可能)

※5000名以上が購読中

 

 

大島享の詳細プロフィールが漫画になりました。


以下のページを開いて、少し下にいくと

漫画を読むことが出来ます。

 

「元々は全く普通の会社員」

「毎日悶々としながら過ごしていました」

「そんなある日・・・」

◯◯◯を知ることに」

 

その◯◯◯

普通の会社員が、億万長者になった物語。

 

僕のプロフィールを

漫画の続きで、確認してみてください。

プロフィール漫画はこちら

※漫画は『期間限定』の公開です


                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ