銀座300円バー、333円バー「最強」ナンパスポット認定します


300bar_ginza_3
この記事は、2分で読めます。

300円バーでの、声掛け、連れ出し

お金を気にせず遊ぶ方法を、期間限定公開中

 

 

最近話題の、新東京「最強」ナンパスポット

300円bar、333円barに行ってきので、口コミします。

 

スリーハンドレットバーは、

銀座、新橋、有楽町界隈に、数店舗あります。

 

300円バーは、3店舗(銀座5丁目、8丁目、有楽町)

333円バーは、1店舗(銀座6丁目)

 

すべての店舗が、立ち飲みスタイルで

安く、雰囲気が良いバーです。

 

 

 

最強コストパフォーマンスの『ナンパ』スポット。こんなに安くて、ナンパ出来る場所は無い!

original
入店時、1000円を払って、チケットを買います。

それだけで、いくらでもお店にいることが出来ます。

 

そして、明らかに、「ナンパ待ち」の女性が多数います。

 

クラブナンパ(クラナン)、相席屋などとは、

比較にならないほどの、コストパフォーマンスです。

 

※僕は、あくまで取材のために

行っていますので、そこはご理解下さい。

 

 

 

美人率も高い!そもそも、ナンパ待ちで来ているという、初心者にもやさしい環境

eyecatch_small
300円バーに行って、感じたのは、

美人率が高いと言うことです。

 

クラブっぽい感じで盛り上がりたい。

ちょっと冒険したい。という、

ノリの若い女性が、結構います。

 

完全に、出会い目的で来ているので

ナンパの声かけの、ハードルが低いです。

 

『ガンシカ』されることは、

1回も無かったです。

初心者でも、かなりナンパしやすい環境です。

 

僕らは、日曜日に行ったのですが、

日曜日にも関わらず、満席の店もありました。

 

 

 

300円バー、ナンパ攻略方法(声かけ)

editeur_pc_20joshi_15
出会い目的で来ているので、

グラスを出して「乾杯!」でOKです。

 

乾杯出来れば、一緒に飲んでOKだし、

出来なければ、一緒に飲みたくないと言うことです。

 

 

『はい!乾杯』

 

 

その一言ですべて悟ることが、出来ます。

 

他の男と話していても、

つまらなそうにしてたら、割って入ってオッケーです。

 

 

男女ともに、フェードアウトしたい

けど・・・

言い出しにくいなーという、

雰囲気なので、気にしなくて良いです。

 

 

あとは、

・適当に話すなり

・LINEを交換するなり

・外に連れ出すなり

やってみてください。

 

 

 

300円バー、ナンパ攻略(お目当てがいない)

qsp42PeuOIXFOaM_11765
お目当ての女性がいない場合や

ナンパ対象がいなくなってしまった。

 

そんな場合には、近辺にある、系列店に移動します。

 

300円バーが、3店舗

333円バーが、1店舗

合計4店舗も、近くにあります。

 

どこも似たような店で、

美人は、ひっきりなしに声かけされます。

そのため、他店をまわることは無いです。

 

よって、次のバーに行けば、

美人に出会うことが出来ます。

 

 

 

300円バー、333円バーまとめ

 

・ナンパスポットである。

・コスパがめちゃ良い。

・そもそも出会い目的で来ている。

・声かけのハードルは、低い。

・ナンパ初心者でも、ナンパしやすい。

・近隣に類似点が密集しているので、移動しやすい

 

 

 

毎日こんなことして、遊んでいます。

o032502471325269827598
僕は、ナンパが好きとかではなく、

有限である、人生を楽しみたいと思っています。

 

面白くて、オシャレな男友達や

美人な女友達が、多い方が良いですよね。

そのほうが、人生は100倍楽しいです。

 

人生を、楽しむには、やはり

ある程度の経済的余裕や、自由時間が必要です。

 

そのために、会社員として雇われるのでなく

自分でビジネスをやっています。

 

もしも、あなたが、人生を楽しみ尽くしたい。

 

そう思うのであれば、

僕のメルマガで勉強してみてください。

大島享無料公式メルマガ登録は、こちら

                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


最短で自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ