香港ICCビル、リッツカールトンの、118階「Ozone」に行った感想・口コミ



どうも、PC1台で自由人、大島享です。

先日、香港リッツカールトンの、バーに行ってきました。

 

香港は、100万ドルの夜景と

言われるくらい、夜景が綺麗です。

 

その夜景が一望できるのが、

ICCビル118階にあるBar「OZONE」です。

 

 

OZONEは、世界一高い場所にあるバーとして有名。


実際世界一なのかは、不明ですが・・・。

行ってみると、相当な高さです。

 

世界一高い所バーと検索すると

バンコクのシロッコと、この香港オゾンが出て来ます。

 

バンコクのシロッコにも、行ったことがありますが

体感としては、オゾンの方が高い気がします。

 

写真のように、内装もおしゃれ。

ぜひ女性を連れていってみてください。

僕は、スタッフ女子と一緒に行きました。

 

お値段ですが、ビールは、1500円くらい、

カクテルは3000円くらいです。

 

 

 

ICCビルから、リッツロビー、Ozoneへの行き方

IMG_4737
行き方が、分かりにくいので、書いておきます。

まず、「九龍駅」にいって、ICCビル内の、

リッツカールトンの受付、エレベーターで103階まで上がります。

 

その後、118階「Ozone」専用のエレベーターに乗り換えます。

118階にしか止まらないので、それに乗れば大丈夫です。

 

2回エレベーターに乗ると覚えておきましょう。

 

僕は、タクシーで行きました。

リッツカールトンと言えば、わかってくれます。

電車に慣れていない方は、タクシーで行くのが良いですね。

 

香港では、タクシーが捕まりにくい場合があります。

そのときは、高級ホテルの前に行くと、客待ちしているタクシーがいます。

 

流しのタクシーが捕まらない場合は、

高級ホテルの入口に行くと、良いでしょう。

 

 

バーOZONEに雰囲気

IMG_4738

IMG_4741

日本の高級ホテルの、落ち着いた、

シックな雰囲気とは違います。

 

少し大きめで音楽が、かかっており、

高級クラブのような雰囲気です。

 

内装も写真のように、クラブのようなイメージです。

僕は、そっちのほうが、好きなので「Ozone」は好きです。

 

半分は、ソファー席は屋内で、ゆったりできます。

半分は、吹き抜けの屋外で、スタンディングが中心です。

この屋外から見下ろす、ハーバービューが最高です。

 

男同士で行くのは、ちょっとどうかと思いますが、

女性がいる場合は、エスコートすると喜ばれるでしょう。

 

 

 

世界中どこにいても、パソコン1台で・・・。

IMG_4752
僕の仕事は、パソコン1台で完結します。

 

そのため、何日も、旅行をしていても、

インターネット環境さえあれば、困ることはありません。

 

好きな時に、好きな場所へ、好きな仲間と

好きなだけ旅をしたり、遊びに行ったり出来るのです。

 

あなたが、このような、生活を送って見たいと思ったら

僕の無料メルマガで、ビジネスの勉強をしてみてください。

 

大島享無料公式メルマガ、登録はこちら


                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ