フーターズ@タイパタヤ(hooters pattaya)に、行ってきました。


IMG_8404
どうも、ノマドライフを送る、大島享です。

 

先日、新規オープンした、フーターズパタヤ店に、行ってきました。

フーターズといえば、日本でもお馴染み。

セクシー美人店員さんの接客と、ダンスが名物です。

 

日本のフーターズ@渋谷の記事は、こちら

タイの、パタヤにも、OPENしてたので、行ってみました。

 

 

 

場所・ロケーション

IMG_8400

場所は、パタヤ・ビーチロード・ソイ13近く

ウォーキングストリート(以下WS)まで、徒歩5分ほど

WSに行く前に、仲間と一杯やるのに、良い立地です。

 

オープンテラスからは、ビーチも見えます。

 

受付で、インサイドか、アウトサイドか、聞かれます。

好きな方を選びましょう。(アウトサイドがオススメ)

 

僕らは、店内を選んだのですが、音楽がうるさい。

うるさくて、大声で、会話をするはめに・・・。

 

なので、アウトサイド(テラス席)が、オススメ。

 

ビーチを見ながら、南国の風を感じて、

冷たいビールを、飲んで、深夜の戦いに備えましょう。笑

 

 

 

お酒は、ちょい高い。フードは高すぎ!!

IMG_8403

価格ですが、日本のフーターズと比較すると、

お酒は少し安い印象、foodは日本と同じ価格でした。

 

僕らは、軽く飲み食いで、1人800バーツでした。

現在のレートで、日本円にして、2000円強

パタヤの物価からしたら高い!

高すぎる。笑

 

パタヤでは、普段屋台や、フードコートに行きます。

そこなら、軽く飲んで食って、2〜300バーツ。

 

滞在2、3日で、この価格帯に、慣れてるので

800バーツは、めちゃ高いと感じますね。

 

ドリンクは、雰囲気や、立地代と考えれば、まだ納得。

しかし、フードは、タイにしては、高すぎます。

 

お客さんは、欧米人がメイン。

アジア人は、あまりいなかったです。

ファランが、自国の味、恋しさに訪れるのかな・・・。

 

 

料理

IMG_8402

アメリカンな、ジャンクフードです。

 

日本のフーターズと、ほぼ一緒ですね。

チキンウィング、ハンバーガー、オニオンリングetc

 

美味しけど、脂っこいし、すぐ飽きます。笑

 

 

 

フーターズ@パタヤの、総合評価

 

夕飯での、再訪問はなし。

 

しかし、WSに、行く前に、

ビーチ沿い気持ちの良い

テラス席で、仲間と、一杯やるのは良いですね。

 

WSに行くと、仲間とワイワイより、

夜遊び方面に、流れていくと思うので、

まずは、一杯には、使えるお店だと思います。

※パタヤでの、夜遊び記事は、こちら

 

屋台メシ→→フーターズで軽く飲む→→WSへ

こんな、ルートがオススメです。

 

 

 

結婚しても、子供がいても、自由を謳歌しています。

 

僕の仕事は、パソコン1台で完結します。

 

そのため、何日も、旅行をしていても、

インターネット環境さえあれば、困ることはありません。

 

好きな時に、好きな場所へ、好きな仲間と

好きなだけ旅をしたり、遊びに行ったり出来るのです。

 

あなたが、このような、生活を送って見たいと思ったら

僕の無料メルマガで、ビジネスの勉強をしてみてください。

 

大島享公式無料メルマガは、こちら


                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


幸せな自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ