ベトナム~ホーチミン KTV 銀座GINZAで夜遊び体験



 

どうも、世界中のナイトスポットを巡る

自由パパの、大島享(おおしまとおる)です。

 

 

海外で、よく遊んでいる友人から

「ベトナムで夜遊びを、

楽しむならホーチミンが良い

 

という情報をスタッフが聞きつけ、

今回は、スタッフにせがまれ、

ベトナムのホーチミンにやってきました。

 

 

ベトナム、ホーチミンに行く前に

スタッフと一緒に、ハノイでも、遊んできましたが  

 

 

今回は、スタッフが厳選したお店

 

カラオケ、「銀座-GINZA-

で遊んできたので、

ベトナム、ホーチミンのカラオケ

 

「銀座-GINZA-

 

について、一緒に行ったスタッフの、

有り余るパワーで、体験した話も、

遊び方と共に、解説していきます。

 

 

 

ベトナム、ホーチミン 銀座(GINZA)の行き方、営業時間



 

銀座(GINZA)の場所ですが、

レタントン大通りの小道を入った右側が

お店の場所になります。

 

写真は、レタントン大通りから

小道に入る手前なのですが、

 

写真の右手の建物が、映画館なので

ここを、目印にしてもらえれば

分かりやすいと思います。

 

営業時間は、21:00~翌2:30  

まで、営業しています。

 

 

 

ベトナム、ホーチミン カラオケ銀座(GINZA)値段は?

 

銀座の値段ですが、

入店をしてから、ラストまでで

だいたい40ドル 4500円くらいです。

 

この値段で、指名料込みで、時間制限がありません。

女の子のチップは、多くあげたとしても

50万ドン、(2500円くらい)です。

 

気に入った女の子が、入れば

お持ち帰りをする事も、できます。

 

女の子のお持ち帰りの料金ですが、

だいたい、12,000円程度です。

 

後は、交渉次第ですね。

 

 

 

ホーチミン、カラオケの夜遊びは、どんな所?


 

ベトナムで夜遊びというと代表的なのは

 

・ビアオム

・カフェオム

・ローカルKTV

・ホンダガール

 

などがあります。

 

ビアオムやカフェビアオムはパートナーを選び、

マッサージが、出来る感じで悩やましい選択です。

 

せっかく海外で、夜遊びをするのだから、

旅行から帰った後は、ちょっとくらい友達に

土産話の1つや2つは持って帰りたい。

 

そんなスタッフの想いと、ネタ作りの意味から、

今回は過激と噂のKTVのお店を選ぶことに

しました。

 

KTVとは、日本でいうセクキャバに近い

カラオケ店の事です。

 

 

 

その前に注意点として…


ベトナムでは売春は禁止されており

(合法ではなく非合法です)

警察に見つかった場合は、

 

それなりに厳しい処罰が課せられます。

ひどい場合は、日本へと強制送還されます。

 

また、ホテルに、女の子を連れ込む場合は、

結婚証明書が、必要となるので結構、

面倒くさいです。

 

そのため、ホテルには、警備員が、

駐在していることが多く、

連れ込むときは、何も言わないが、

 

部屋に連れ込んだ後に、警察を呼ばれて、

入ってきたりすることも、

あるみたいなので注意です。

 

それはそれで、ネタとしては、おいしいけど、

自体が深刻化しますので、ご注意を。

 

ただ実際のところは、

売春行為が横行しているのが、現実で

 

ホテルに連れ込む際は、受付にチップを

渡すと目をつむってくれるところや、

 

女の子が知っているホテルを、

紹介してもらうなど

 

かいくぐる方法は、いくらでもあると、

言われています。

 

確実ではないので、

女の子の部屋へ、行くのが一番安全策です。

 

念のためベトナムは、HIVの感染率が高いので、

コンドームは忘れずに、持って行った方がいいです。

 

コンドームなしの

本番行為は極力避ける事を、オススメします。

 

 

 

お店の名前で入店を決めたと言っていい「銀座-GINZA-」にやってきた(体験談)



そんな中、今回の突入先、

名前だけで高級感のあるような気がするお店

 

~銀座-GINZA-。

 

お店に入って驚いたことは、

店内がとにかく綺麗です。

 

入った瞬間に別世界。

日本の高級ソープぽい感じです。

 

そして女の子が日本語が、しゃべれる子が多いので

とりあえず一安心しました。

(たどたどしい子もいます 笑)

 

完全に、日本語ペラペラなわけではありませんが、

しっかりと、コミュニケーションが取れるので、

 

ニュアンスで話す必要が、

ないのもテンションが上がります。

 

難しい言葉は、通じないことはあるけど、

そこはご愛敬です。

 

後の情報調べで、

2016年にオープンした銀座は、

日本人経営が売りだったとのこと。

 

今回は日本人経営者の方は不在でしたが、

お店の経営方針は変わらなそうです。

 

2017年の段階ではたぶん変わってはいないはずです。

 

KTVは日本でいうキャバクラと

風俗の間のような存在(セクキャバに近い)で、

表向きは風俗店ではないとしておりますが、

 

実際のところは、お触りも比較的自由にできて、

チップを上乗せすれば、さらに過激なサービスを

受けられることが出来ます。

 

僕は、今は、家族がいるので

スタッフが、過激なサービスを受けて

いるのを、横目で見てました 笑

 

チップを、過剰にあげすぎると、

良い意味で襲われることもあります(笑)

 

キスや胸を触る。

体の密着程度は、ハードルが低いので、

日本よりは割安に遊べます。

 

プランによって、若干異なりますが、

お店に支払うのは、2人で、1万円ぐらいでした。

 

チップ含めても、

2万弱で余裕で遊べるのである意味、

日本と比べると、全然、経済的です。

 

ちなみに情報収集のために、

多めにチップを渡していた為か、

 

女の子からお家に、ご招待されましたが

そこはお断りしました。

 

今の僕は、ここまでで、夜遊びは終わりです 笑

 

夜遊び大好きスタッフHは、色んな意味で、

イッてました  笑

 

たぶん…。

夜の街に消えて行ったので 笑

 

それと、ベトナム語で

美しいは、「デップ ワー」

可愛いは、「イェー トゥン」

あなたを、愛してます。は、「トイ イェウ エム」

 

という発音になるので

覚えておくと、行った時に盛り上がります 笑

 

後日談で、夜遊び大好きスタッフHは、

女の子と盛り上がって

LINEも交換して、今でも、時折やりしているそうです。

 

 

 

ベトナム、ホーチミン、「銀座-GINZA-」の遊びをまとめると

 

簡単なベトナム語は、覚えていた方が、

盛り上がるので

最低限のベトナム語は覚えていた方がオススメ。

 

女の子をお持ち帰りは、売春が禁止なので、

気をつける。女の子の部屋が、一番オススメ。

 

本番行為は、HIVが多い国なので

コンドームを、必ずつける。

 

以上の事を気をつければ

楽しく、ベトナムホーチミンのナイトライフは

楽しめます。

 

 

 

日本中・世界中で、夜遊び三昧したい!


 

僕は、元々会社員でしたが、

世界中を、遊び尽くしたい・・・。

 

その思いで、PC1台の副業から始め「独立」

世界中で、夜遊び「三昧」できるように。笑

 

今では、僕のメルマガで学んだ仲間が

同じように、自由になっています。

 

あなたが、今「何かに縛られて」

この世界を、楽しみ尽くせていない。

 

そう感じているのなら、

僕の無料メルマガで学んでみてください。

 

収入をアップさせる方法を

誰でもわかるように、解説しています。

収入アップ率100%のネタを配信しています。

大島享無料公式メルマガ、登録はこちら

※6000名以上が購読中!

 

 

 

世界中で遊び回る、大島享って何者??


「元々は全く普通の会社員」

「毎日悶々としながら過ごしていました」

「そんなある日・・・」

 

◯◯◯を知ることに」

その◯◯◯

普通の会社員が、世界中で昼夜遊びまわる自由人になった物語

プロフィール漫画はこちら

 

 

※漫画は『期間限定』の公開です


                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ