【パタヤ風俗】エロマッサージ体験口コミ|料金・行き方・システム



 

どうも、世界中のナイトスポットを巡る

自由パパの、大島享(おおしまとおる)です。

 

大好きな街、タイのパタヤに

スタッフとともに、行ってきました。

パタヤでは、夜遊び三昧して、昼は寝てるのが定番。

 

しかし、慣れてくると、夜遊びより

コスパが、良い遊び方を探しだします。

 

そこで、オススメが、マッサージです。

マッサージと言っても、健全マッサージでなく

エロマッサージ(本番風俗)です。

 

コスパが良い、遊び方なので

一緒に行ったスタッフの、体験談を交えつつ

料金やシステムや、場所を、このブログで解説します。

 

 

 

パタヤは、エロスポットの宝庫


 

タイのパタヤは、飛行機で約6時間、

さらに、車で約2時間。

 

タイパタヤで、有名なのは、

このブログでも紹介している、ゴーゴーバーです。

 

それ以外にも

・バービア

・マッサージパーラー(MP)

・置屋など

色々と、エロい風俗スポットがあります。

 

パタヤゴーゴーバーの記事

パタヤウォーキングストリート十倍楽しむ方法

パタヤソイLKメトロでの遊び方

 

パタヤバービア記事

バービア嬢をお持ち帰りして遊ぶ方法

 

 

 

マッサージ店を使いこなすと、コスパが良い

 

健全なマッサージ屋でも

スペシャルマッサージという、

手コ●のコースもあります。

 

おばさんが、健全マッサージ中にも

スペシャルするか?と

平然と聞いています。笑

 

どんな街なんだよ、ここは!

と毎回、思いますね。笑

 

健全店は、ガチおばさんなので、

さすが、する気にはなれません。

 

なので、今回は、店構えは

健全そうな、マッサージ屋さんぽく見えるが・・・。

 

実は、綺麗なお姉ちゃんが担当し

しかも、エロ要素がメインのお店を、

3店舗ご紹介します。

 

 

 

エロマッサージオススメ3店舗

 

通称ソイハニー(正式ソイ11)の

・アップトゥーユー

・パラダイス

 

そこから徒歩1分の

・ドリームティーン

を紹介します。

 

エロか、健全マッサージか

見分けるには、年齢層を見てください。

 

どの店も、店先に女性がいます。

エロ要素メインは、若いです。

 

10代後半から、20代前半のみ

これは、ほぼ100%エロマッサージです。笑

 

パタヤには、ソイハニー以外にも、

至る所にあるので、探すもの面白い。

 

 

 

セントラルフェスティバルから、ソイハニー2店舗までの行き方


セントラルフェスティバル(ヒルトンパタヤ)から、

ソイハニーへの行き方を、ご紹介します。

 


1、セントラルから、セカンドロードに出ます。

 


2、右方向に進むと、1つ目の「ハニー1」看板が見えるので、真っすぐ行きます。

 


3、2回目の「ハニー1」看板が見えるので、左に曲がります。

ここから「ソイハニー(正式名称ソイ11)」です。

※ちなみに「ソイ」は、「脇道」と言う意味で、道ごとに番号が振り分けられています。

 


4、5分直進、右手「アップトゥーユー」「パラダイス」がある。

 

 

 

システム、料金(ソイハニー2店舗)


アップトゥーユーと、パラダイスは隣同士で

システム・料金は同じです。

 

 

店先・店内に、女の子が沢山います。

その中から、マッサージしてくれる子を選びます。

 

ゴーゴーバーレベルの、可愛い子もいます。

素朴な、感じの子が多いです。

 

値段は、通常オイルマッサージ代で

200バーツ(約680円)払う場合があります。

 

ただ、いきなりセッ●ス(=タイ語で、ブンブン)

だと伝えれば、不要な場合もあるようです。

 

女の子に連れられ、上の階に上がると、

大きい部屋に、カーテンで仕切った空間に、

マットが、敷いてありました。

 

シャワーを浴びてから、

普通にマッサージが始まるんですが、

正直、そんなにうまくないです。笑

 

5分くらいすると、

エロマッサージの誘いがあります。

 

値段は、最初の200バーツとは別料金で、

・手●キ:500バーツ(約1,600円)

・フェ●:800バーツ(約2,700円)

・ブンブン:1,300バーツ(約4,300円)くらいです。

※女の子によって変わる可能性あり。

 

然ブンブンを選択したそうです。笑

 

 

 

他では味わえないドキドキ感・・・!!

 

お金を支払うと、手コ●や、

●ェラ等でエロマッサージをして、

下半身が元気になってきた所で、ブンブン開始

 

騎乗位、バック、正常位と

一通りやって、フィニッシュです。

 

仕切りが、カーテンしかない。

別の客の、話し声が聞こえてくる。

その状況で、こっそりブンブンするという、

 

シチュエーションが、

かなりドキドキして、興奮する。

 

女の子もキスしたり、タオルを噛んだりで

喘ぎ声が、外に漏れないように、我慢します。

 

ブンブンが終わると、

シャワーを浴びて、終了です。

 

終了後のスタッフは、

いやー、最高でした!

大島さんマッサージを教えて貰って良かった

かなりご満悦の様子でした。

 

実際、この2店舗はいつ前を通っても

可愛い子がいるので、当たりだと思います。

 

 

 

ソイハニー2店舗から、ドリームティーンへの行き方


ソイハニー2店舗がオススメですが、

ドリームティーンマッサージもご紹介します。

 

 


1、ソイハニーのエロマッサージ2店舗を右手に、そのまま真っすぐ進みます。

 


2、突き当たりを、左に曲がります。

 


3、しばらく歩くと、PPマッサージの看板が見えてくるので、右に曲がります。

 


4.左手に、ドリームティーンマッサージが見えてきます。

 

 

 

システム、料金(ドリームティーン)


※公式サイトより(料金表)

ドリームティーンのお店に入ると、

まず以下の中から、マッサージの種類を選びます。

全て1時間400バーツです。

 

・オイルマッサージ

・ジェルマッサージ

・ローションマッサージ

・緑茶マッサージ

・パウダーマッサージ

・タイマッサージ

 

さらに、ジャグジー付VIPルームもあります。

 

ソイハニーの2店舗より、少し高めですが、

店内が綺麗なんで、割高感はあまりありません。

 


※公式サイトより

マッサージが始まって、しばらくすると、

ここでも、スペシャルマッサージのお誘いがあります。

 

料金は

・手コ●:500バーツ(約1,600円)

・フ●ラ:1,000バーツ(約3300円)

・女の子全裸(タッチOK)手●キ:1,000バーツ(約3300円)

・ブンブン:1,500バーツ(約5,000円)

でした。

 

店内の綺麗さ、豪華さの優先順位が高い方は、

ソイハニー2店舗より、こちらがオススメです。

 

 

 

パタヤ・エロマッサージまとめ

 

エロマッサージは、コスパ重視。

可愛いこと、サクッと抜きたい。

そんな場合は、行ってみてください。

 

近くに、3店舗あるので、

ダラダラ仲間と歩きながら

今いる女性陣をみて、決めるのがよいですね。

 

店内の綺麗さは、

ドリームティンが1番なので

そこを求める場合は、ドリーム一択ですね。

 

アップトゥーユーと、パラダイスは、

お世辞にも、綺麗とは言えませんが

その分安いので、満足できるでしょう。

 

ゴーゴーバーばかりで、飽きてる

お財布が、寂しくなってきた

なんてときは、エロマッサージは重宝します。

 

パタヤゴーゴーバーで遊ぶ方はこちら

パタヤウォーキングストリート十倍楽しむ方法

パタヤソイLKメトロでの遊び方

 

パタヤバービアで、コスパよくお持ち帰りはこちら

バービア嬢をお持ち帰りして遊ぶ方法

 

 

 

 

パパでも、パタヤビーチで豪遊するには

僕は、自宅で

1日1時間で、月100万円以上稼ぎ

経済的、時間的に、自由です。

 

普段は、家にいて、家事も育児もして

家にお金も、沢山入れます。

 

奥さんも、ご機嫌です。笑

 

だから、世界中・日本中を旅して

ナイトスポット巡りが、許されています。笑

 

あなたも、結婚後も、遊びたいなら

僕の無料メルマガで、学んでみてください。

 

経済的・時間的自由人になる方法を、教えています。

収入アップ率100%のネタを配信中です。

大島享無料公式メルマガは、こちら

※6000名以上が購読中!

 

 

パタヤビーチで遊び回る、大島享って何者?


「元々は全く普通の会社員」

「毎日悶々としながら過ごしていました」

「そんなある日・・・」

「◯◯◯を知ることに」

 

その◯◯◯で

普通の会社員が、世界中で昼夜遊びまわる自由人になった物語

 

 

プロフィール漫画はこちら

※漫画は『期間限定』の公開です


                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ