広島のクラブレパード(LEOPARD)のVIPでナンパしてみた|料金・感想


どうも、世界中のナイトスポットを巡る

自由パパ、大島享(おおしまとおる)です。

 

 

先日、広島旅行に

いつも通り、飛行代は無料です。

気軽に旅行にいける、永久飛行機無料ノウハウはこちら

 

 

広島のクラブ、レパード(LEOPARD)の

VIPルームを借りて、遊んできました。

 

 

レパードの近くの、ハービー広島のVIPでも

遊んだので、そのときの、記事はこちら

 

 

 

広島クラブ、レパード(LEOPARD)の場所・営業時間など


 

レパード広島は、広島駅から

タクシーで8分で着きます。

 

 

電車なら「銀山町」から

徒歩5分程度

 

 

銀山町は、広島の繁華街で、

ナイトスポットが多数あります。

相席屋、キャバクラ、風俗などの

夜遊び関係が、密集しています。

 

 

夜遊びするなら、宿はこのあたりが良いですね。

広島駅付近に宿を取ると、

夜中帰るのが、タクシーになり面倒です。

 

 

ナンパして、持ち帰り狙いなら

銀山町付近が、宿はよいでしょう。

 

 

レパード広島の営業時間は、

21時~4時、5時ごろです。

 

 

ピークは1時半ごろ。

東京より、広島のほうがピークが

若干、遅い気がします。

 

 

 

広島クラブ、レパード(LEOPARD)のVIPルームの値段は?


 

僕らが行ったのは、金曜日夜中1時ごろだったので

チャージ(入場料)が、1人2500円

VIPルーム料金が、全員で25000円でした。

 

 

4人でいったので、割ると安いですね。

東京の金曜VIPなら、1人5万円はするので

広島はリーズナブルです。

 

 

基本、東京以外のクラブのVIPは安いので

クラブに行くなら、地方がコスパ良いですね。

 

 

 

広島クラブ、レパード(LEOPARD)のナンパ体験談

 

 

近くのハービー広島は、

基本ギャル付はないのですが、

レオパードは、ガンガン連れてきてくれます。

 

 

ギャル付とは、VIPに

女性を連れてきてくれることですね。

 

 

すごく気を使って、連れてきてくれるのですが、

自前で声をかけたいので、丁重にお断り。

 

 

フロアに出て、声掛けをしました。

ハービー広島の記事でも書いたのですが、

広島女性は優しくて、

ガン無視されることは、ありませんでした。

 

 

しかし、客層が似通ってるのか

ハービーにいた女子が、翌日レオパードにいる

なんてことが、ありました。

 

 

相席屋LINKSで、相席したグループと

レオパードで会ったりwww

世間が狭すぎる感じが、地方ならではでした。

 

 

ハービーと比べると、レオパードは

女性の数が、少ないように感じました。

 

 

看護師のギャルと仲良くなって、

色々話して楽しく飲むことが出来ました。

 

 

 

広島クラブ、レパード(LEOPARD)の注意事項

 

 

注意点としては、

盛り上がりの時間が、遅めということです。

2時ごろがピークですね。

 

 

VIPは2時間制なので、

参戦時間は遅めがよいでしょう。

 

 

2時くらいで、疲れてきた

女性に、声掛けするのが良いでしょう。

 

 

また近くに、ハービー広島があり

そちらのほうが、箱としては大きいので

ハービーの受付に、女性がどのくらいいくか聞いてみて

どちらに入るか決めてもよいでしょう。

 

 

僕らは、ハービーはあまり女性いないと

受付にいわれたので、レパードへ行きました。

広島の夜の参考にしてみてください。

 

 

 

パパでも、クラブで豪遊するには

僕は、自宅で

1日1時間で、月100万円以上稼ぎ

経済的、時間的に、自由です。

 

 

普段は、家にいて、家事も育児もして

家にお金も、沢山入れます。

奥さんも、ご機嫌です。笑

 

 

だから、世界中・日本中を旅して

ナイトスポット巡りが、許されています。笑

 

 

あなたも、結婚後も、遊びたいなら

僕の無料メルマガで、学んでみてください。

経済的・時間的自由人になる方法を、教えています。

 

 

収入アップ率100%のネタを配信中です。

大島享無料公式メルマガは、こちら

※6000名以上が購読中!

 

 

 

クラブで遊び回る、大島享って何者?

「元々は全く普通の会社員」

「毎日悶々としながら過ごしていました」

「そんなある日・・・」

 

「◯◯◯を知ることに」

その◯◯◯で

普通の会社員が、世界中で昼夜遊びまわる自由人になった物語

 

プロフィール漫画はこちら

※漫画は、アクセス後、少し下にスクロールしたところから、読めます。


                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ