ナナプラザはバンコク最大歓楽街。パーフェクト夜遊びライフ



どうも、世界中のナイトスポットを巡る

自由パパの大島享(おおしまとおる)です。

 

 

先日、スタッフと一緒に、タイのバンコクへ。

飛行機搭乗の体験記事はこちら

タイ航空ビジネスクラスに乗ってみた

タイ航空ファーストクラスに乗ってみた

 

 

バンコクの歓楽街、ナナプラザに行ったので

その体験談や、価格をこの記事ではレビューします。

 

 

 

ナナプラザの場所・営業時間


タイの首都バンコクにあるナナプラザ。

 

 

ナナプラザは、

バンコク・スカイトレイン(BTS)の

ナナ駅から徒歩5分程度、

スクンビット4通り沿いに位置しています。

 

 

ナーナー駅から歩いて行くか、

もしくは、ホテルからタクシーで行くのがよいでしょう。

 

 

ナナプラザ、全体の営業開始は

19時〜翌日1時ごろ

20時頃から、ダンサーがステージで踊り始めて

人気の女子が一番多いのは、20時〜21時頃です。

20時頃行くのがオススメです。

 

 

もしくは22時ごろから、一度お持ち帰りされた

美女がショートで戻ってきたりするので、その頃も良いでしょう。

 

 

 

ナナプラザの概要


ナナプラザは、ゴーゴーバーや

バービアが入るモール型の、

夜遊びテーマパークとなっています。

 

 

お気に入りをみつけて、

ホテルに持ち帰って、本番をするというのが

最終ゴールになります。笑

 

 

ただ、観光としても十分面白いので

飲みに行くだけでもオッケー。

 

 

とにかく、ネオンが煌びやかで

欲望渦巻いている、雰囲気もお気に入りです。

 

 

バンコクで、最も活気ある

ナイトスポットかなと思います。

 

 

ナナプラザの近くには、テーメーカフェや、

ソイカーボーイもあるので、

一緒に回ってみるよ楽しいです。

 

 

ナナプラザはレディーボーイ専門店や

レディーボーイを混ぜている

ゴーゴーバーも多くあります。

 

 

レディーボーイを

敬遠している人も多いかと思いますが

驚くほどの美女(?)もいるので、

ニューハーフショーにいくより

よっぽど刺激的かつ、楽しい夜になること間違い無し。

 

 

日常生活において、綺麗なニューハーフを見る

機会は普通無いと思うので(テレビで、はるな愛を見るくらい。笑)

レディーボーイ専門店に、足を踏み入れるのも面白いでしょう。

 

 

日本人好みの可愛い「女の子(ニューハーフ)」も多く、

レディーボーイを理由に

ナナプラザ自体を避ける必要はないと思います。

 

 

また、マネージャーや、ママに特徴がある店も多いのが

ナナプラザの見どころかも。

 

 

ソイカーボーイで、ママと絡むところはほぼ無い。

チップ要求の、うるさいママもいるのが注意点。

 

 

ちなみに、日本でニューハーフと遊びたかったら

新宿歌舞伎町の、ヒゲガールズに行ってみてください。

ひげガールズで遊んだ時の体験記事はこちら

 

 

バンコクも良いけど、パタヤのほうが

個人的には、海もあり、ゆっくり出来て好きです。

パタヤのゴーゴーバーの体験記事はこちら

 

 

 

ナナプラザの平均相場・価格・値段


ナナプラザのシステムは、

 

1、ドリンクのみショーを見る

2、ドリンク+女の子(ニューハーフ)を席に呼んでおしゃべり

3、お持ち帰り(ロングorショート)

 

と、3つのコースを選択できる

 

 

 

1、ドリンクだけでショーを見る

飲み物を一杯頼むだけで

ショーを見ることができます。

ドリンクの値段は150~180バーツ。

日本円で、約500円。

 

 

2、ドリンク+女の子(ニューハーフ)を席に呼んでおしゃべり

お好みの女の子が入れば指名して、

女の子に飲み物を、奢って、おしゃべりができます。

合計で、1000〜1500円程度です。

 

自分のドリンク、約150バーツ

女の子のドリンク、約180バーツ

合計で、300バーツ強です。

 

1500円程度で、キャバクラ気分で

かつ、セクハラオッケーなので格安です。笑

 

 

 

3、お持ち帰り(ロングorショート)

お持ち帰りは、ドリンク代なども含めて

・ショートは、15000円程度

・ロングは、23000円程度

を、予算組しておくと良いでしょう。

 

料金(相場)の内訳は

・ペイバー代:700~1000バーツ(お店に払う連れ出し代)

・ショート:2500~3000バーツ(1発)

・ロング:4000~6000バーツ(朝まで)

こちらはあくまで相場なので、

店によって若干ことなります。

 

 

また、ナナプラザは、

比較的値下げに応じてくれる子が多く、

ショートは2200バーツ、

ロングで4000バーツまで

下げることは可能だったりします。

 

 

もちろん料金は交渉の仕方や時間帯、

何度かリピートして仲良くなった子などの

条件はあるが、値段交渉はした方がいいでしょう。

 

 

ソイカウボーイの人気店より

値下げ交渉に応じてくれる

割合も高いように感じる。

 

 

ショートの場合は、ナナプラザ内に

ヤリ部屋があるので、そちらで済ませることも可能

ナナ内のヤリ部屋は、休憩350バーツ(+1000円程度)

ロングの場合は、ホテルにお持ち帰りです。

 

 

 

レディーボーイはビックリするほど綺麗


ニューハーフ(レディーボーイ)の

お店も多く点在していて、

グループの中に女性もいても

入れる環境なので怖いもの見たさや

新宿2丁目で楽しめる方にはいいでしょう。

 

 

自分は怖いもの見たさで入ったことがあります。

なんでも経験することが大事。

 

 

その時、勝手な印象でオッサンみたいな子が付くのかなぁ

なんて悪い印象でしたが、男の子がここにはいません。

 

 

みんな美女!

スタイルは良いし

ビックリするぐらいの美女。

 

 

外で逢えば必ず振り向くレベルの

女の子(男の子)?たちもいました。

 

 

お店にお客が少ない時にでも入れば、

こぞって席に寄ってきてくれますし、

お持ち帰りの催促もスゴイ。なんともパワフル。

 

 

自分はまだまだヒヨコ(ニューハーフ未経験)なので

健全にお酒とトークのみで楽しみましたしたが、

新たな自分発見も、できるかもしれませんね。

 

ナナ内で女の子で、美女を探すには、

レインボーを覗いてみる、チラホラ美女がいますので

レインボーは覗いてみてくださいね。

 

 

 

ナナプラザまとめ


ナナプラザはタイ最大の快楽テーマパーク。

 

 

お金どうこうではなく、夜遊びを知る上では

是非とも一度は、足を運んでほしい場所です。

 

 

とにかく、バラエティー豊かな

アトラクションに乗った感覚なので、

下手なテーマパークに

女性と一緒に行くよりも、絶対に楽しめるでしょう。

 

 

 

パパでも、タイランドで豪遊するには

僕は、自宅で

1日1時間で、月100万円以上稼ぎ

経済的、時間的に、自由です。

 

普段は、家にいて、家事も育児もして

家にお金も、沢山入れます。

 

奥さんも、ご機嫌です。笑

 

だから、世界中・日本中を旅して

ナイトスポット巡りが、許されています。笑

 

あなたも、結婚後も、遊びたいなら

僕の無料メルマガで、学んでみてください。

 

経済的・時間的自由人になる方法を、教えています。

収入アップ率100%のネタを配信中です。

大島享無料公式メルマガは、こちら

※6000名以上が購読中!

 

 

 

タイランドで遊び狂う、大島享って何者?

「元々は全く普通の会社員」

「毎日悶々としながら過ごしていました」

「そんなある日・・・」

 

「◯◯◯を知ることに」

その◯◯◯で

普通の会社員が、世界中で昼夜遊びまわる自由人になった物語

 

プロフィール漫画はこちら

※漫画は、アクセス後、少し下にスクロールしたところから、読めます。


                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ