※画像は一切今回の記事とは無関係です。

どうも、世界中のナイトスポットで遊ぶ

自由パパ、大島享(おおしまとおる)です。

 

先日スタッフが、八王子の有名なピンクサ○ン

「マジギャグ」の現状を調査しに行ってきたようなので、

その体験談をご紹介します。

 

ピン○ロとは、女性がフェ○等の性的なサービスで、

接客する風○店を指します。

 

 

 

八王子「マジギャグ」は、ピン○ロ最強店舗だった。

※画像は一切今回の記事とは無関係です。

 

八王子といえばマジギャグ、マジギャグといえば八王子。

そういっても過言ではないくらい、マジギャグは超優良店舗でした。

 

1階に「マジ」、2階に「ギャグ」という、

同じビルに2店舗ある、超有名な姉妹店です。

 

女の子のレベルは同じくらいですが、

「マジ」がベンチタイプ、「ギャグ」がフラットシートという違いがあります。

 

以前行った、新宿歌舞伎町の「キララ(KIRARA)」と同じ、

大手グループ「レモン系」の店舗になります。

 

「キララ(KIRARA)」の記事は、こちら。

【体験談】新宿・歌舞伎町のピンクサ○ン「キララ(KIRARA)」であの人気女優似と!?

 

 

 

八王子「マジギャグ」は閉店。今は吉祥寺に後継店があるらしい。

※画像は一切今回の記事とは無関係です。

 

そんな超優良店の八王子「マジ」「ギャグ」は、

2017年12月頃に「サムタイム」「ミミ」という店名に変わったり、

また「マジ」「ギャグ」に戻ったりしてるうちに

2018年の秋頃に突然閉店します。

 

閉店の理由は、ガサ入れ対策等、色々な噂がありますが、

真相は不明です。

 

今は、後継店として、吉祥寺に「モンキーベイビー」というお店があり、

そこに「マジギャグ」に所属していた女の子がいるようです。

 

 

 

吉祥寺「モンキーベイビー」のシステム、料金を解説

※画像は一切今回の記事とは無関係です。

 

プレイ時間は30分で、値段は時間帯に寄って異なります。

 

10:00〜17:59は、6,000円、

18:00〜19:59は、7,000円、

20:00〜23:59は、8,000円のようです。

 

女の子の指名料金は、別途2,000円かかります。

 

生理中の女の子になっちゃうこともあるので、

できれば指名した方が良いと思います。

 

団体・学生割や、メンバーズカード割、

割引イベントなんてのも結構やってたりするので、

公式ホームページはチェックしておいた方が良いと思います。

 

 

 

吉祥寺「モンキーベイビー」に潜入!「さゆ」ちゃんがオススメらしい。

※画像は一切今回の記事とは無関係です。

 

関西から友達が遊びに来ていて、どこか東京観光を、と思ったのですが、

本人から思わぬ要望が。

「八王子のマジギャグが忘れられないから、また行きたい」

 

たしかに数年前に一緒にマジギャグに行った時、

とても感動していたようでした。

やはり、忘れられないようで・・・・

久しぶりに、もう一度行こうという事に。

 

東京のどんな有名観光地よりも行きたいと思わせる、

マジギャグ・・・さすがです。

 

しかし、調べてみると、マジギャグは閉店。

なんてこった!!ショックすぎる。。。

仕方ないので、後継店の吉祥寺「モンキーベイビー」に行く事にしました。

 

友達は僕の家に泊まっていたので、一緒に吉祥寺に向かいます。

 

基本的には、ごく普通のピン○ロなので、

お店に入ると、男性スタッフがいて、

女の子の写真のパネルから、遊びたい女の子を選ぶ事になります。

 

事前情報だと、「さゆ」ちゃんがオススメと聞いていたんですが、

この日は出勤してなかったので、別の女の子にします。

ランキング2位の、女の子でした。

2位だけど、待ちがなかったので、ラッキーでした。

友達は、ランキングの子じゃなかったですが、

思いっきり好みで選んで、ギャルっぽい子でした。笑

 

とりあえず、待合室で友達と待機していると、

僕が先に呼ばれます。

 

ブースは、フラットシートタイプでした。

スタッフが置いてくれたお茶を飲みつつ待っていると、

「こんにちは〜」

かわいい・・!!女の子がおしぼりを渡しつつ、

僕の隣に座ってきます。

 

というかこの子、だいぶ積極的だな・・・!!というくらい、

すぐ僕にまたがっておっぱいを顔に当ててきます。

 

その後、DKしてからお互いに全裸になって、

まずはこっちから攻め込みます。

女の子の下の部分を舐めてると、

グチョグチョになってきました。

 

ああ、入れたい・・・!!

でも、ここはピンサ○なので、本番行為はありません。

その後、攻守交代。フェ○が開始されます。

バキュームで、めっちゃ気持ち良い・・・!!

69もしたりして、思う存分楽しみます。

あっという間に、フィニッシュ!!

 

終わった後は、少し雑談をしていたら、

時間になったので、手書きのメッセージ付きの名刺をもらって、

お店を出ました。

 

いやー、やっぱマジギャグの血を継いでいるのかな・・・?

最高でした!!また来ます!笑

 

 

 

八王子「マジギャグ」は復活するのか?

※画像は一切今回の記事とは無関係です。

 

「モンキーベイビー」の女の子に聞いたところ、

2019年3月頃には、八王子に戻るかもしれないとのこと。

ただし、「マジ」「ギャグ」という店名ではなくなっているらしいです。

 

真相はまだ不明なので、今後が楽しみですね。

 

※追記

2019年2月23日に、吉祥寺「モンキーベイビー」は閉店、

女の子はそのままで、八王子「ジュリエット」が開店したそうです!

行ってみるべし!!

 

 

 

パパでも、都内で豪遊するには


僕は、自宅で

1日1時間で、月100万円以上稼ぎ

経済的、時間的に、自由です。

 

普段は、家にいて、家事も育児もして

家にお金も、沢山入れます。

 

奥さんも、ご機嫌です。笑

 

だから、世界中・日本中を旅して

ナイトスポット巡りが、許されています。笑

 

あなたも、結婚後も、遊びたいなら

僕の無料メルマガで、学んでみてください。

 

経済的・時間的自由人になる方法を、教えています。

収入アップ率100%のネタを配信中です。

大島享無料公式メルマガは、こちら

※6000名以上が購読中!

 

 

 

都内で遊び回る、大島享って何者?


「元々は全く普通の会社員」

「毎日悶々としながら過ごしていました」

「そんなある日・・・」

 

「◯◯◯を知ることに」

その◯◯◯で

普通の会社員が、世界中で昼夜遊びまわる自由人になった物語

 

プロフィールはこちら