どうも、普通の会社員が

PC1台で自由パパへ大島享(おおしまとおる)です。

 

 

ドイツから帰国の際に

北京乗換で、ANAビジネスクラスに搭乗しました。

 

 

ANAビジネスクラスの搭乗レビューです。

北京ー成田間は4時間程度

果たして、ビジネスクラスに乗る価値はあるのでしょうか?

 

 

 

ANAビジネスクラスの値段

ANAビジネスクラスの北京ー成田間は

スカイスキャナーで調べると、往復28万円

 

 

エコノミーが7万円なので

約4倍の違いがありますね。

 

 

4倍の値段を払って、4時間程度なのに

ビジネスクラスに乗る、価値があるのか検証

 

 

 

ANAビジネスクラス座席

スタッガードシートを期待していたのですが

B767-300は、なんか普通な感じです。

新幹線のグリーン車に、毛がはえたようなw

 

 

4時間ほどなので、これでも十分快適なのですが

スタッガードシートに乗りたかった。

 

 

わざわざドイツから、北京経由したのも

ANAのビジネスクラス、スタッガードに

乗ってみたかったという思いもあったので残念

 

 

機材と座席は、事前に調べられるので

ちゃんと調べるのが良いですね。

 

 

 

アルコール類など食事の案内

アルコール類は、一通り揃っていて

4時間フライトには十分です。

 

 

食事は、ワンプレートで提供されいます。

和食をチョイスしました。

ドイツで、ビールとフランクフルトばかり

食べていたので、和食で落ち着きます。

 

 

鰻が出て、想像以上にうまかったです。

デザートにハーゲンダッツを頂きました。

 

 

 

 

まとめ

今回のフライトは、

全体的に少し残念感がありました。

 

 

やはり4時間くらいのフライトだど、

サービスレベルも落ちますし、

席が広いなくらいの、メリットしかありません。

 

 

わざわざ高額を出してまで、

ビジネスクラスに乗る

メリットは感じませんでした。

 

 

ビジネスクラスに乗るなら、やはり

6時間以上は、乗っていたいところですね。

 

 

マイルが有り余っていなければ

北京ー東京間くらいであれば、エコノミーで

良いかなと個人的には思いました。

 

 

マイルで乗るなら、ビジネスはオススメです。

 

 

 

1ヶ月で300万、累計600万マイルの陸マイラー

陸マイラーという言葉は知っていますか?

飛行機を乗らずに、マイルを貯めて

マイルで飛行機に乗る人のことを言います。

 

 

大島は、陸マイラーで

累計600万マイルを獲得しているために

飛行機は、すべてマイルで乗っています。

(累計600万超えは1年以内)

 

 

600万マイルは、ファーストクラスで

世界30周分程度にあたります。

そのため、飛行機代は、1円も払っていないです。

 

 

今回のチケットも、

マイルノウハウを駆使して、0円です。

 

マイルノウハウに関しては、

メールマガジンでシェアしています。

大島享無料公式メルマガ登録はこちら

 

 

 

パパでも、海外で豪遊するには


僕は、自宅で

1日1時間で、月100万円以上稼ぎ

経済的、時間的に、自由です。

 

普段は、家にいて、家事も育児もして

家にお金も、沢山入れます。

奥さんも、ご機嫌です。笑

 

だから、世界中・日本中を旅して

ナイトスポット巡りが、許されています。笑

 

あなたも、結婚後も、遊びたいなら

僕の無料メルマガで、学んでみてください。

 

経済的・時間的自由人になる方法を、教えています。

 

収入アップ率100%のネタを配信中です。

大島享無料公式メルマガは、こちら

※6000名以上が購読中!

 

 

 

世界中で遊び回る、大島享って何者?


「元々は全く普通の会社員」

「毎日悶々としながら過ごしていました」

「そんなある日・・・」

 

「◯◯◯を知ることに」

その◯◯◯で

普通の会社員が、世界中で昼夜遊びまわる自由人になった物語

 

プロフィール漫画はこちら

※漫画は、アクセス後、少し下にスクロールしたところから、読めます。