エミレーツ航空ファーストクラス搭乗レビュー:成田ードバイ往復



どうも、ノマドライフを送る、大島享です。

先日、エミレーツ航空ファーストクラスで、ドバイに行ってきました!

 

エミレーツは、世界最強のファーストクラスといわれ

数ある、航空会社のファーストクラスで

世界トップレベルに、君臨し続けています。

バブリー感が、異次元でしたのでレポします。

 

 

 

エミレーツ航空 ファーストクラス

img_8221
エミレーツ航空は、

ドバイを本拠とする、航空会社です。

 

オイルマネーで潤っているせいか、

中東の航空会社は、どこもバブリー

 

今回、そんなエミレーツ航空の

ファーストクラスを利用しました。

値段は、往復180万円くらいします。

 

 

 

エミレーツラウンジ(成田空港)

img_8222
img_8228
img_8231
今回、成田空港を利用しました。

食べ物、お酒ともに、なんでも揃っています。

 

img_8232
なかでも、天ぷらは、その場で、揚げてくれます。

注文してから、揚げるのは、かなり衝撃的

ラウンジで、そのサービスは凄すぎる

 


シャンパンを飲みながら、

夕食を食べて、搭乗時間まで過ごします。

 

エミレーツのファーストクラスラウンジは

日本だと、成田空港にしかありませんから

ラウンジに行ってみたいなら、

成田発の、エミレーツファーストがオススメです。

 

 

 

機内も充実、至れり尽くせり

img_8234
img_8235
座席は非常に広く、

完全にフラットになるので、睡眠も快適です。

アメニティ類も、パジャマも用意されています。

 

なんといっても、完全個室になるのが、

エミレーツファーストの凄いところではないでしょうか。

 

完全個室と言っても、上の方は空いていますけど

これは航空法上、仕方ないようですね。

 

 

エミレーツファーストクラス機内食

img_8247
img_8249
img_8251
料理は、いちいち豪華。笑

夜は、フルコースでした。

追加でなんでも、いくら注文出来ます。

 


キャビアと、メロンが美味しくて

何度もおかわりしました。

 


ドンペリは、1998を、飲みました。

通常購入でも、4万円近くの、高級シャンパンです。

最高に、おいしかったです。

 

img_8265
帰りの便では、和食も用意があり

ブリの照り焼きを食べました。

 

 

 

リムジンバス&ベンツ登場

img_8266
 

機内でもっと寛ぎたいくらですが

ドバイに到着したので、降機します。笑

 

すると、なんと、ファースト専用リムジンバス・・・・

これはさすがに、驚きました。

専用リムジンバスで、入国審査場まで、移動します。

 

img_8268
さらに

さらに

空港から、ホテルまで、ベンツで送迎してくれます。

エミレーツとんでもねーな・・・!!

他航空会社を、寄せ付けない圧倒的サービス。

 

 

 

ラウンジ(ドバイ空港)

img_8269
 

帰りは、エミレーツ本拠地、ドバイの

ファーストクラスラウンジです。

 


さすが、本拠地のラウンジ

広い。広い。広すぎる!!迷子になるわ!!

これすべてが、ファーストクラスラウンジです。

日本の地方空港より、広いんじゃないかってレベル。

よくわからんくらい、広いです。

 



相変わらずここでも、

食事は、フルコースを堪能しました。

Tボーンステーキも、デカイ、デカイ、デカすぎる

 

他社のファーストクラスを圧倒する

世界最強ファーストクラスの

実力は半端じゃなかったです。

 

往復180万円も、納得の

世界トップクオリティーでした。

実は、裏ワザで180万円を→●●円にして行ってきました。

こういった裏ワザも、メルマガで配信しています。

 

 

日本中・世界中を、遊び尽くしたい!


僕は、元々会社員でしたが、

世界中を、遊び尽くしたい・・・。

その思いで、PC1台の副業から始め「独立」

 

世界中で、遊べるように。笑

 

今では、僕のメルマガで学んだ仲間が

同じように、自由になっています。

あなたが、今「何かに縛られて」

この世界を、楽しみ尽くせていない。

 

そう感じているのなら、

僕の無料メルマガで学びましょう。

僕が「自由」を手にした方法を

誰でもわかるように、解説しています。

 

大島享無料公式メルマガ、登録はこちら

※5000名以上が購読中!

 

 

大島享の詳細プロフィールが漫画になりました。


以下のページを開いて、少し下にいくと

漫画を読むことが出来ます。

 

「元々は全く普通の会社員」

「毎日悶々としながら過ごしていました」

「そんなある日・・・」

◯◯◯を知ることに」

 

その◯◯◯

普通の会社員が、億万長者になった物語。

僕のプロフィールを

漫画の続きで、確認してみてください。

プロフィール漫画はこちら

※漫画は『期間限定』の公開です


                    

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。


幸せな自由人になるための、大島享の公式メルマガ

大島享メルマガ


サブコンテンツ

このページの先頭へ