どうも、自分らしく

自由に生きる、大島享です。

 

 

友人が1ヶ月マウイ島に

滞在ということで、

そのうち1週間くらい

遊びに行ってきました。

 

 

5泊7日で、

予定は2つだけ

マウイのハレアカラの星空みることです。

 

ヒーリングを受けて

チャクラ調整をすること。

 

2つとも、パワースポット

ハワイならではの予定です。

 

 

往路は、ユナイテッドエアー

ビジネスクラスでしたので、

復路は、ANAビジネスクラスを手配。

 

ユナイテッドエアー

ビジネスクラス搭乗記はこちら

ユナイテッドエアービジネスクラス搭乗記|成田−ハワイホノルル間

 

UAと、ANA両方乗ってみたかったので

往復で航空会社を変えてみました。

 

ハワイのような、健全な旅先は

もう一生行かないかもしれないので

両方乗ってみようということです。笑

 

ビーチリゾートなら、

タイのパタヤに行きたい。笑

全然、海キレイじゃないけど。

【美女画像付】パタヤビーチでゴーゴーバーを十倍楽しむ方法

 

ANAのサイトで、

8月のビジネスクラス

定価を往復調べると約45万円でした。

片道だと22万円くらいですね。

 

エコノミーだと片道8万円なので

3倍弱の値段ですので、

その価値を検証していきましょう。

 

ANAビジネスクラスハワイー成田便:発券手続き

僕は、マウイ島に居たので

マウイのカフルイ空港から

国内線で、ホノルル空港へ

 

この乗換パターンの場合

発券手続きはありません。

 

搭乗時に、国内線チケットを

見せれば、発券完了です。

 

アメリカは色々と、

出国審査が厳しいのですが

この緩さは、不思議です。

 

ホノルル空港のハワイアンの

着陸場所から、ANA離陸ゲートは

端から端なので15分くらい歩きます。

 

一人で歩いてると

本当にこれでよいのか?

と不安になるくらい遠いです。

 

 

ANAビジネスクラスハワイー成田便:ユナイテッドクラブラウンジ

ラウンジは、ユナイテッドクラブラウンジを

ANAビジネスクラス搭乗者は使用できます。

 

使用条件は、UAまたは、スターアライアンス

ファーストクラス、ビジネスクラス搭乗者

 

スターアライアンスゴールド会員以上です。

 

 

ユナイテッドクラブラウンジは

 

・飲み物

・アルコール

・軽食

 

が用意されていました。

 

シャワーはなかったので

シャワーに入るつもりの方は

お気をつけください。

 

僕は早朝便で、

マウイ→オワフ島に

入りました。

 

早朝目覚ましで起きて

すぐ、タクシーに乗り込んで

ハワイ内を移動していました。

 

そのため個人的には

シャワーを浴びたかったので

シャワー無しはがっかり。

 

ビジネスクラスラウンジで

シャワーないって、びっくりです。

 

お酒や、軽食は

午前中にしては、十分。

 

 

果物と、ウイスキーソーダ(ハイボール)を

一杯頂きました。

 

 

 

ANAビジネスクラスハワイー成田便:いよいよ搭乗

搭乗順番は、

ANAダイヤモンドメンバー

ついで、ビジネスクラスです。

 

 

ダイヤモンドメンバーの

ドヤ顔を見ながら、待つこと数分

 

 

僕はマイルで乗っているので

会員ランクは上がらないので

プラチナメンバーですらないです。

 

 

肩書に一切興味がないし

あんまり飛行機にも乗らないので

会員ランクが一切あがりません。

いよいよ搭乗です。

 

・ビジネスクラス

・プラチナメンバー

・スーパーフライヤーズ

・スターアライアンスゴールドメンバ

 

が、ダイヤの

次に案内してもらえます。

 

 

ANAビジネスクラスハワイー成田便:機内設備、シート(B787)

やったー。

スタッガードシートです。

 

 

前回北京から羽田便では、

普通のリクライニングシートで

なんじゃこれっと思ったので

今回は少し不安でした。

【往復30万円】ANAビジネスクラス(B767-300)搭乗記|北京ー成田間

 

 

しかし

ちゃんとスタッガードシート!!

素晴らしいです。

早速機内のチェックです。

 

足を伸ばしながら

モニターも大型で良好

 

ウェルカムシャンパン

半分飲んじゃって撮影。笑

 

スリッパ

 

 

イヤフォン

 

 

シートのリクライニングは、

こちらのボタンで自由自在

もちろんフルフラットになり

熟睡することができますね。

 

 

 

ANAビジネスクラスハワイー成田便:ドリンク、食事、軽食

出発後にメニューが

配られました。

 

 

出発前にドリンクとか

頼みたいので、先に置いといて

欲しいと思いました。

 

 

離陸前って

優先搭乗してからだと

30分くらい時間あったりするので

ウェルカムドリンクだけ

飲んで待つのはどうかと・・・。

 

 

もちろん、頼んだら持ってきて

くれるとおもいますが、

他の会社は先に置いてある気がします。

 

 

前回のANAはファーストクラス

だったので、贅沢体質になった

だけかもしれませんが、

ここは少し残念に思いました。

 

シャンパン1種類

白ワイン1種類

ロゼワイン1種類

赤ワイン2種類

 

ANAワインコレクションが

赤白合計で6種類

 

シャンパンだけお値段を

調べたところ、1本6000円でした。

なかなか高価なシャンパンです。

 

ちなみにANAファーストクラスは

1本4万円のクリッグでした。

上記はドイツ行き、ファーストクラスの写真

 

世界最強と名高い、エミレーツ航空ファーストは

ドンペリ1998

 

ANAは国産ブランドだけあり

日本酒も、焼酎もちゃんとあります。

 

 

これ全部飲めるんですが

そんなに飲めないと思うので

事前にANAのサイトで調べて

何が飲みたいか選んで置くのが良いです。

 

 

お酒や食事は、

事前に調べておいたほうが

より楽しめると思います。

 

いよいよ、お食事です。

 

ANAの食事は、本当に美味しいので

とても楽しみでした。

今回は和食を頂きました。

・鯵小袖寿司 蛸ベーコン巻き

・甘唐辛子さつま揚げ 厚焼き玉子

・伊佐木の香梅蒸し

・俵御飯

・味噌汁

 

 

どれも本当に美味しい

品良い和食割烹に来ているようです。

 

デザートは

・グアバケーキ

・チョコレートブラウニー

両方頂きましたが

グアバケーキが特に絶品でした。

 

軽食はいつでも注文できます。

 

今回は、てんぷらうどんを

途中頂きました。

まあ普通なので、よっぽど

お腹が空いたときにどうぞ。

 

到着間際に、

チキンサンドイッチ

これもまあ微妙でした。

残しちゃいました。笑

 

 

コース料理の、味に比べて

軽食が微妙すぎです。

 

 

最初にコース食べて

最後に軽食食べるはずなので

軽食は見直したほうが良いですね。

 

 

ANAの料理は

素晴らしいと思っていた分

今回の軽食は少し残念でした。

 

 

ファーストクラスの

お茶漬け、ハンバーガーは

超絶でうまいのに残念です。

【往復280万円】ANAファーストクラス搭乗記|東京羽田空港・ドイツフランクフルト間

 

 

 

ANAビジネスクラスハワイー成田便:アメニティー

ハワイ成田間は、

アメニティがありませんでした。

 

 

ホノルル便は、

時間が短いからか

アメニティーはないようです。

楽しみにしていたので残念。

 

 

アメリカ本土、ヨーロッパ

シドニー便などはあるみたいです。

 

 

しかし

たいていのものは、

頼めば持ってきてくれますし

歯ブラシなどは

トイレにも常備されていたので

そちらを使えばよいですね。

 

 

アイマスクと

耳栓を頂いたのと

トイレの歯ブラシを使いました。

 

 

 

ANAビジネスクラスハワイー成田便:まとめ


まとめると、やっぱり

ANAは素晴らしいですね。

 

 

同一路線で、スターアライアンスだと

ユナイテッドがありますが

ANAの圧勝ですね。

 

 

ただ、ビジネスクラス、

ファーストクラスの真骨頂は

10時間以上のフライトですね。

 

 

ハワイまでだと8時間なので

機内を十分に楽しめないのと

若干簡易的なサービスになっている気がします。

 

 

せっかく

ビジネスや、ファーストになるなら

10時間以上を選んで見ると良いですよ。

 

 

またビジネスに何回も乗るなら

ファーストに一回乗るほうが

価値観が変わると思うのでオススメです。

 

 

最後に写真の、トートバックとお手紙

子供がいるといったら、風船まで頂きました。

こういった気遣いは嬉しいですね。

 

 

1ヶ月で300万、累計600万マイルの陸マイラー

陸マイラーという言葉は知っていますか?

 

 

飛行機を乗らずに、マイルを貯めて

マイルで飛行機に乗る人のことを言います。

 

 

大島は、陸マイラーで

累計600万マイルを獲得しているために

飛行機は、すべてマイルで乗っています。

(累計600万超えは1年以内)

 

 

600万マイルは、ファーストクラスで

世界30周分程度にあたります。

 

 

そのため、飛行機代は、

1円も払っていないです。

今回のチケットも、

マイルノウハウを駆使して、0円です。

 

 

マイルノウハウに関しては、

メールマガジンでシェアしています。

大島享無料公式メルマガ登録はこちら

 

 

 

パパでも、海外で豪遊するには

僕の仕事は、

パソコン1台で完了します。

 

 

家にいながら、

家事も育児もして

毎月100万円以上、

家にお金もいれられます。

 

 

そのため、

世界中遊び回っていても

いつも、家のことをしてるので許されます。

 

 

既存の働き方では、実現できなかったので

自分の夢のために、自由な働き方を作りました。

 

 

あなたも、ネットで完結する

新時代の働き方を、学びたければ

僕の無料メルマガにご登録ください。

 

 

経済的、場所的、人間関係的な自由を

掴む方法を、無料メルマガでは伝えています。

大島享無料公式メルマガは、こちら

※6000名以上が購読中!