どうも、

PC1台で自由に生きる「大島享(おおしま とおる)」です。

 

渓流釣りで、大怪我をした経験から

安全で、楽しい釣行をして頂きたく

ブログを書いています。

 

今回は、奥多摩の青梅、河辺下グランドに

渓流ルアー釣りに、行ってきたので

早速、レポしていきたいと思います。

奥多摩 青梅、河辺下グランドの場所は?

 

※奥多摩の多摩川の釣り場案内はダウンロードは、こちら

こちらの地図を元に、記事を書いてますので、漁協地図を必ずダウンロードして下さい。

 

今回、僕が行った

奥多摩、青梅の河辺下グランドは

上の地図の青枠の場所になります。

 

 

 

こちらが、グーグルマップで見た

漁協地図の青枠で囲った場所ですが、

 

赤いピンが立っているのが

河辺下グランドで、

 

河辺下グランドの目の前が

今回行った、ポイントになっています。

 

では、早速

河辺下グランドまでの、電車でのアクセスと

車での、アクセスについて、解説を

していきたいと思います。

 

 

【電車でのアクセス】奥多摩、青梅の河辺下グランドのアクセスを解説

 

電車での、アクセスですが

最寄りの駅は、青梅線の河辺駅に

なります。

 

青梅線の河辺駅は

新宿から、1時間10分位で

行けるので、都心部からでも

アクセスの良い場所に位置しています。

 

また、河辺駅から、河辺グランド下まで

徒歩で、14分で行けるので

電車で、行かれる釣り人の方にも

とても、アクセスの良い場所にあります。

 

 

 

【車でのアクセス】奥多摩、青梅の河辺下グランドのアクセスを解説

 

次に、青梅の河辺下グランドまでの

車でのアクセスですが、

 

最近は、圏央道も開通し、都内からの

アクセスもとても、良いです。

 

ただ、車で行かれる方が、

一番気になるのは、車を停める駐車場は

あるのか?

気になる方も多いと思いますので

駐車場に、ついて解説をしていきたいと思います。

 

 

 

奥多摩、青梅の河辺下グランド 付近の駐車場を解説

河辺下グランドの駐車場ですが

今回、僕が停めたのは、上の地図の

赤いピンの、コインパーキングに車を

停めました。

 

こちらの、コードをグーグルマップに

入れてもらうと、場所がでてきます。

→35.780317, 139.283804

 

コインパーキングの値段ですが

上の画像の通り、

入場から、30分は、無料で、その後は

1時間 100円になります。

 

 

こちらの、駐車場から

河辺下グランドまでは、徒歩10分位で

いく事ができます。

 

また、僕はコインパーキングに停めたのですが

河辺下グランド駐車場は、河辺下グランド利用者のみ

使えるみたいなのですが

行ってみると、釣り人の車も

多数停まっていました。

 

 

 

奥多摩 青梅の河辺下グランドの入渓地点を解説。

 

次に、河辺下グランド周辺のポイントの

入渓場所ですが、入渓場所は

 

河辺下グランドの目の前が、川になっているので

河辺下グランドに、行けば

すぐに、入渓はできます。

 

一応、こちらのコードを、Google マップに

入れてもらうと、河辺下グランドがでてきます。

→35.777587, 139.288543

 

河辺下グランドの周辺に釣りに行かれる方は

河辺下グランドを、目指してきて

頂ければと思います。

 

 

 

奥多摩、青梅の河辺下グランドでの、釣果は!?

今回、行った奥多摩、青梅の河辺下グランドに

到着したのは、14時ごろでした。

 

この日は、放流日で、11月1日に行きました。

奥多摩の、ヤマメ、イワナは、9月で禁漁に

なってしまい、多摩川の支流も、禁漁になりますが

 

奥多摩の多摩川、本流は

ニジマスなら、12月の末日まで

釣る事ができます。

 

ヤマメ、イワナが、9月末で、禁漁になっても

本流では、ニジマスの放流をしているので

とても、ありがたいです。

 

今回は、

午前中は、別のポイントで釣りをして

 

午後は、河辺下グランドに

移動して、釣りをやる事にしました。

 

まずは、河辺下グランドに到着すると

放流日という事もあり、釣り人だらけでした。

 

ルアー釣りをしていた釣り人に

釣果を聞くと、釣れていないとの事。

 

放流直後は、ルアーで

なかなか、バイトしてこない事が

あるのですが、今回も、厳しそうだなと思い

 

早速、スミスのDコンタクトで

探って行きます。

 

が、反応なし。

 

良さげなポイントは

朝からやっているであろう、餌釣りの方が

すでに、いるので

魚が、溜まりそうなポイントは

なかなか、狙えず。

 

下流へ、移動しながら

釣りをしていると、ニジマスが、数匹いたので

狙って見たのですが、反応せず。

 

ゴールドスプーンに、変えて

狙って見たら、ようやくチェイスがあり

その後、粘ると、ようやく1匹かかりましたが、

バラしてしまいました。

 

その後、また

下流へ向かうと、餌釣りの方が、ポイントを

譲ってくれ、

上の写真の場所で、ようやく1匹釣れました。

 

 

釣れた直後の魚は

撮り忘れたのですが、

今回は、子供の希望で魚を持って帰る事に

していたので、画像は、捌いた後の魚ですが

 

別のポイントでも1匹釣れたので

この日は、2匹釣れました。

 

河辺グランドに、放流日に行かれる方は

かなり、釣り人が、多いので、

良い場所を狙えるかどうかが、

 

釣果に、かなり影響すると思いますので

参考にして見てください。

 

補足ですが、多摩川は
漁業券が必要なので、必ず購入しましょう。

 

 

 

好きな時に釣りに行く、大島(おおしま)とは?

ブログ情報を参考に、

安心安全な釣行を楽しんでください。

 

僕(大島享・おおしまとおる)は、

PC1台で独立して、

きままに生きています。

 

経済的、時間的、場所的に自由で

釣れそうな時は渓流へ

 

その他は、育児をしながら

たまに仕事をする生活を送っています。

 

元々は、残業

月100時間超えの

会社員で、釣りに行きたいのに

仕事で行けない・・・

 

そんな、日常を送っていましたが

スローライフに憧れて、

副業に取組み、自由になれました。

 

僕のメルマガでは、

副業から初めて、

自由になった具体的な方法

収入を100%UPさせるネタを

お伝えしています。

 

運営期間は8年以上

登録者は10,000人を超え

ご好評を頂いています。

 

興味があれば、以下のページで

詳細を解説しているので読んでみてください。

 

大島享公式メルマガの、詳細はこちら