どうも、

PC1台で自由に生きる「大島享(おおしま とおる)」です。

 

渓流釣りで、大怪我をした経験から

安全で、楽しい釣行をして頂きたく

ブログを書いています。

 

今回は、河辺駅からも

徒歩で行ける、河辺周辺に、渓流釣りに

行ってきましたので、

早速、レポしていきたいと思います。

 

 

奥多摩、青梅の多摩川の河辺周辺のポイントについて解説

 

※奥多摩の多摩川の釣り場案内はダウンロードは、こちら

こちらの地図を元に、記事を書いてますので、漁協地図を必ずダウンロードして下さい。

 

今回、僕が行ったポイントは

上の漁協地図の、青枠部分になります。

 

ここは、奥多摩漁協の放流ポイントにも

なっています。

 

河辺駅からでも、徒歩で行けるポイントなので

電車釣行の、釣り人も

とても、アクセスの良い場所にあります。

 

 

【電車のアクセス】奥多摩 青梅 河辺周辺ポイントの、アクセスを解説。

 

電車での、アクセスですが

最寄りの駅は、青梅線の河辺駅に

なります。

 

青梅線の河辺駅は

新宿から、1時間10分位で

行けるので、都心部からでも

アクセスの良い場所に位置しています。

 

また、河辺駅から、

入渓地点までは、大体10分程度で

行けるので、駅からのアクセスも

とても、良い場所にあります。

 

 

 

【車のアクセス】奥多摩 青梅 河辺周辺ポイントの、アクセスを解説。

 

次に、青梅の河辺周辺までの

車でのアクセスですが、

 

最近は、圏央道も開通し、都内からの

アクセスもとても、良いです。

 

ただ、車で行かれる方が、

一番気になるのは、車を停める駐車場は

あるのか?

 

気になる方も多いと思いますので

駐車場に、ついて解説をしていきたいと思います。

 

 

 

奥多摩、青梅の河辺周辺のポイント付近の駐車場を解説

河辺周辺のポイントの駐車場ですが

今回、僕が停めたのは、上の地図の

赤いピンの、コインパーキングに車を

停めました。

 

こちらの、コードをグーグルマップに

入れてもらうと、場所がでてきます。

→35.780317, 139.283804

 

コインパーキングの値段ですが

上の画像の通り、

入場から、30分は、無料で、その後は

1時間 100円になります。

 

 

こちらの、駐車場から

入渓ポイントまでは、徒歩5分位で

いく事ができます。

 

また、僕はコインパーキングに停めたのですが

今回行った、河辺周辺のポイントの下流に

河辺下グランドがあり、

 

河辺下グランド駐車場は、

河辺下グランド利用者のみ

使えるみたいなのですが

 

以前、行った際には、釣り人の車も

多数停まっていました。

 

ちなみに、以前

河辺下グランドに行った時の

記事は、こちら。

【2020年 奥多摩】青梅 河辺下グランド、周辺に渓流釣りに、行ってきました。

 

 

 

奥多摩、青梅の河辺周辺のポイント付近の入渓場所を解説

今回、行った

青梅、河辺周辺のポイントの入渓場所ですが

上の地図の、赤い矢印が

先ほど、紹介した、コインパーキングになります。

 

青枠の部分が、河原と並行に走っている

道になるので、こちらから、河原に

降りれる場所があります、

 

こちらの入渓地点から

河原に降りてもらえれば

後は、上流方向へ、ひたすら河原を

歩いてもらえれば

今回行った、河辺周辺のポイントに

行く事ができます。

 

 

奥多摩、青梅の河辺周辺のポイントでの釣果は!?

今回、行った青梅河辺周辺のポイントに

ついたのが、15時過ぎでした。

 

行った時期は、11月で、

日が暮れるのも、早いので、1時間30分だけでの

勝負でした。

 

ちなみに、

奥多摩の、ヤマメ、イワナは、9月で禁漁に

なってしまい、多摩川の支流も、禁漁になりますが

 

奥多摩の多摩川、本流は

ニジマスなら、12月の末日まで

釣る事ができます。

 

青梅の河辺周辺のポイントに

行くと、数名の釣り人がいました。

まずは、スミスのDコンタクト(シンキングミノー)

で、探っていきます。

 

 

が、反応なし。

11月ともなると、日が落ちるのが

早いので、16時30分位には

暗くなる事を、考えると

あまり時間がない状況でした。

 

とりあえず、スミスのDコンタクト(シンキングミノー)で

ちょっとでも、変化のある場所は

探っていきます。

 

が、反応なし。

チェイスもなし。

 

そして、良さげなポイントもなし。。。

今日は、厳しそうだと思いながら

 

しばらく、川を降って見ると、ようやく良さげな

ポイントを発見。

 

近くに、餌釣りの方がいたので、

釣りをして良いか、許可を頂いて

隣で、釣りをやらしてもらう事に。

 

スミスのDコンタクトで、粘るも

反応がないので、

 

1.8gのゴールドスプーンに

変えて、狙ってみます。

 

しばらく、すると、

ようやくチェイスがありました。

 

が、バイトまでいかず。

 

それから、数投

粘って見ると、ようやくヒット、

 

20cmちょっとの

ニジマスが釣れました。

最後の最後で

釣れて良かったです。

 

補足ですが、多摩川は

漁業券が必要なので、必ず購入しましょう。

 

 

 

好きな時に釣りに行く、大島(おおしま)とは?

ブログ情報を参考に、

安心安全な釣行を楽しんでください。

 

僕(大島享・おおしまとおる)は、

PC1台で独立して、

きままに生きています。

 

経済的、時間的、場所的に自由で

釣れそうな時は渓流へ

 

その他は、育児をしながら

たまに仕事をする生活を送っています。

 

元々は、残業

月100時間超えの

会社員で、釣りに行きたいのに

仕事で行けない・・・

 

そんな、日常を送っていましたが

スローライフに憧れて、

副業に取組み、自由になれました。

 

僕のメルマガでは、

副業から初めて、

自由になった具体的な方法

収入を100%UPさせるネタを

お伝えしています。

 

運営期間は8年以上

登録者は10,000人を超え

ご好評を頂いています。

 

興味があれば、以下のページで

詳細を解説しているので読んでみてください。

 

大島享公式メルマガの、詳細はこちら